スポンサーサイト

  • 2017.05.15 Monday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


4、骨粗しょう症

 骨骨粗しょう症は、骨がすかすかになる病気ですが、一般には、老化現象として、捉えられる事が多いようです。

 これには、色々な説がありますが、もしかしたら、これも膿が原因かもしれません。

 何しろ、歯槽膿漏になったら、歯槽骨まで溶けてしまうのですから、こう言うものが体に回ったら、体中の骨が溶けてしまいます。

 仮に、そう言う事は無いにせよ、それだけ強い、酸性物質が体内にあると、体質が酸性に傾き、カルシュウムが、そこで中和されて、骨に、届かないのではないでしょうか。




3、正常眼圧緑内障

 正常眼圧緑内障。

 これも、医者が、原因不明とする病気です。

 これについて、私は、眼球を納める穴に、膿や膿栓、または、ポリープなどがあり、それが、眼球を圧迫する事によって、引き起こされる病気だと思っております。

 眼球は、この外圧が、全体的なものでなく、ポイント的なものなので、その眼圧を正常なままに、保つ事ができるのでしょう。
 
 しかし、その為、眼圧が正常でも、圧迫されたポイントでは、血行障害が続くはずです。

 この血行障害が続くと、その部分の細胞が死んだり、あるいは、仮死状態になって、視野が欠ける、と言う現象が起きるのでしょう。

 これが、私の、仮説です。

 ちなみに、眼圧が高いと緑内障、低いと網膜剥離に、なりやすい、らしいですね。

 どちらも、失明の可能性があります。

 また、白内障の手術は、網膜剥離を促進させやすい、と言う学説もあります。
  



 







1、癌とは何か?

 癌とは、何か?

 医者に、聞いても、まったく、わからないですね。

 「先生、癌とは、何ですか?」
 「腫瘍の事です。」
 「じゃあ、腫瘍とは、何ですか?」  
 「腫瘍は、おできです。」
 「じやあ、おできと、癌は、どう違うんですか?」
 「おできは、癌じゃなく、比較的、良性の腫瘍です。」
 「だから、その悪性腫瘍と良性腫瘍は、どう、違うのですか?」
 「悪性腫瘍が、癌で、良性腫瘍が、おできや、ポリープですよ。」

 これが、癌に対す、答えでしょうか? 


 また、ある医者は、「癌は、癌遺伝子によって、引き起こされます。」と、言います。

 「じゃあ、癌遺伝子によって、引き起こされる癌とは、いったい、何ですか?」
 「だから、それが、癌ですよ。」

 これが、答えでしょうか?

 まったく、論理性の、かけらも無い答えです。
 

 結論を、言いますと「癌とは、多細胞生物の細胞が、単細胞化したもの」だと思います。

 これが、私の、見解です。

 つまり、自分の細胞が、細菌化したわけです。

 わたしが、そう、考えた理由は、単細胞生物には、寿命が無く、癌細胞も、寿命が無いからです。

 なぜ、医者は、こんな、簡単な事が、わからないのでしょうか?

 おそらく、医者は、子供の頃から勉強してえらくなったエリートです。

 遊びから、空想力を、学ばなかったのでしょう。

 人間、イマジュネーションが、大切ですね。


2、癌が発生する意味

 癌の発生原因は、世の中で、色々、研究されているますが、しかし、癌の発生する意味は、研究されているのでしょうか。

 癌にかかって死ぬとか、治療法は何かとか、原因は何かとか、そんな事を言っているのではありません。

 癌が悪いとか恐ろしいとか、そう言う、感情的なものではないのです。

 仮に、みんなを、恐怖に陥れる様な、大量殺人鬼がいて、それが、癌で死んでくれたら、癌は、正義の味方かもしれませんしね。

 つまり、主観的に、癌を考えるのではなく、純粋に、生命現象としての、癌の意味を言っているわけです。

 大学で、社会学を、勉強した人なら、わかると思いますが、ゲぜルシャフトとか、ゲマインシャフトとか、社会動学、社会静学とか、様々な、学説があります。

 その中で、確か、生物学的社会学、とか言うものがありました。

 これは、社会が、生物であると言う学説です。

 しかし、私は、この逆も、ありうるのではないかと思います。

 すなわち、人間の体が、社会であると言う事です。

 私は、癌とは、多細胞社会の中で、阻害された細胞が単細胞化したのではないかと思います。

 つまり、社会システムが、個人を守ってくれないので、「じやあ、勝手に、自分の身は、自分で守るさ」と、言ってアウトローになったのが、癌ではないでしょうか?

 まるで、戦国時代の、大名みたいですね。

 幕府の命令には、もう従わないのです。

 すなわち、癌とは、自らが、生きるために、多細胞組織から離脱し、単細胞化したものである、と言えると思います。

 つまり、癌細胞は、自分が、生きることに必死なのです。











calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
sponsored links
楽天市場
姉妹ブログ・出版作品
魚
私のブログ (詩的風景の見える、カフェテラス)懐かしの文学・シネマ・テレビ・文化館・DVDショップ

キンドル出版 秘密ジュン 芸術館 第一パビリオン Jun Secret Art Museum 火星の恐るべき生命体
infotop
時計
電子書籍を見てみる。
selected entries
categories
archives
recent comment
  • ■ パプアニューギニア、ココポ付近で大地震、M7.5。 5月5日 
    秘密神社 (07/20)
  • ■ パプアニューギニア、ココポ付近で大地震、M7.5。 5月5日 
    ppp (05/07)
  • ■ 集団ストーカー被害者続出! 創価学会は、北朝鮮の宗教である。
    亦野和美 (03/15)
  •  「鹿島神宮の三つ巴の紋章」と、「王」と言う漢字は、アマテラス、ツキヨミ、スサノオを表わし、それは、勾玉の発祥となる。 スサノオは、王の始まり。
    山陰神話ロマン旅行 (12/26)
  • 1、なぜ、地球の重力は、質量から換算した論理値より弱いのか。
    高橋信治 (12/18)
  • 1、癌とは何か?
    高橋信治 (09/22)
  •  ■ 80、中国で、M5.3の地震。 6月8日
    秘密神社 (06/24)
  •  ■ 80、中国で、M5.3の地震。 6月8日
    くまちゃん (06/09)
  •  ヘリコプターによる自宅上空の旋回・威嚇という人権侵害について
    こんばんは (02/14)
  • 13、献血の、体への負担
    高橋信治 (10/13)
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM