親父達の星条旗

 







 クリント・イーストウッドが、「親父達の星条旗」と言う映画を作ったらしい。

 時は、第二次大戦中。 

 民主党政権下の、米軍は、日本軍の立てこもる硫黄島を攻撃した。

 激戦のすえ、硫黄島を占領した米軍は、高々と、硫黄島に、星条旗をかかげた。

 その写真が、民主党に利用され、星条旗をかかげた兵士が、英雄に祭り上げられると言う話だ。

 反戦的精神にあふれた作品らしいが、今度は、民主党の「トルーマン大統領」が、日本に原子爆弾を投下するまでの話を映画化して欲しいものである。

 ちなみに、民主党は、その後、「朝鮮戦争」や「ベトナム戦争」も起しているが、ベトナム戦争は、史上最大の破壊戦争らしい。

 そう言うものも、反戦精神あふれるクリント・イーストウットに、製作してもらいたいものだ。

 しかし、クリント・イーストウッドの本当の名作は、「ララミー牧場」、いや、「ローハイド」だったか、確か、西部劇のテレビ映画に出てたが、それだろう。

 とにかく、彼は、今まで、タブーであり、誰もなしえなかった民主党の戦争犯罪を、静かにではあるが、みごとに、浮き彫りにしたのである。

 彼こそ、現代における、ハリウッドの英雄であり、勲章(アカデミー賞)を貰うだけの価値ある人間である。

 この、批判精神を、筑紫哲也や、久米宏も、見習うべきであろう。

 私が見る所、彼らには、弁証法が欠如しており、何億円もの年俸をもらうほどの、分析力や、批判力は無いと思うが、どうであろうか?
















calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
sponsored links
楽天市場
姉妹ブログ・出版作品
魚
私のブログ (詩的風景の見える、カフェテラス)懐かしの文学・シネマ・テレビ・文化館・DVDショップ

キンドル出版 秘密ジュン 芸術館 第一パビリオン Jun Secret Art Museum 火星の恐るべき生命体
infotop
時計
電子書籍を見てみる。
selected entries
categories
archives
recent comment
  • ■ パプアニューギニア、ココポ付近で大地震、M7.5。 5月5日 
    秘密神社 (07/20)
  • ■ パプアニューギニア、ココポ付近で大地震、M7.5。 5月5日 
    ppp (05/07)
  • ■ 集団ストーカー被害者続出! 創価学会は、北朝鮮の宗教である。
    亦野和美 (03/15)
  •  「鹿島神宮の三つ巴の紋章」と、「王」と言う漢字は、アマテラス、ツキヨミ、スサノオを表わし、それは、勾玉の発祥となる。 スサノオは、王の始まり。
    山陰神話ロマン旅行 (12/26)
  • 1、なぜ、地球の重力は、質量から換算した論理値より弱いのか。
    高橋信治 (12/18)
  • 1、癌とは何か?
    高橋信治 (09/22)
  •  ■ 80、中国で、M5.3の地震。 6月8日
    秘密神社 (06/24)
  •  ■ 80、中国で、M5.3の地震。 6月8日
    くまちゃん (06/09)
  •  ヘリコプターによる自宅上空の旋回・威嚇という人権侵害について
    こんばんは (02/14)
  • 13、献血の、体への負担
    高橋信治 (10/13)
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM