<< エスプリライン | main | 素人サラリーマンが片手間10日間で4510万円 >>

スポンサーサイト

  • 2018.03.02 Friday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


古代史、邪馬台国はどこか。

 


 邪馬台国とは、何処か、と言う問いをよく聞きますが、結論から言いますと、邪馬台国とは、日本、そのものです。

 つまり、邪馬台国とは、「ヤマト」の、中国における漢字を用いた翻訳であると考えるからです。

 この漢字の起源は、甲骨文字らしいですが、しかし、それは、日本の太占(ふとまに)が、伝わったのではないかと考えています。

 私は、富士が、世界のピラミッドの総本山であると考えますが、それは同時に、ヤマトの宗教が、世界に普及した事を意味するものであり、同時に、太占も伝わったのでしょう。



 なせ、太占(ふとまに)の方が、漢字より、古いかと申しますと、太占(ふとまに)は、7000年前の縄文海進の時代に、太平洋の沈める大陸から、ヤマト達が、逃れて来た時に、「マナ」を伝えたからです。

(この時代、海面の水位が、今より、5メートルも高かったが、これが、地球温暖化理論の発端らしい。 が、当時、そんな温暖化は無かったので、水位の上昇の原因は、大陸が沈んだと考た方が、色々なナゾがとけてくる。)


 「マナ」とは、メラネシア語で、「宇宙に存在する、恐ろしい超自然的・非人格的力」と言う意味ですが、それが、太占(ふとまに)の起源だと思います。

 あるいは、この「マニ」は、マオリ語の「マ(ン)ギ」、MANGI(floating,unnerved by grief,fleet)、「悲しみに打ちひしがれた(場所。山)」(NG音がN音に変化して「マニ」となった)の転訛である、と言う説もありますが、これが、太占の語源である可能性もあります。

 考えてみて下さい、「悲しみに打ちひしがれた(場所。山)」とは、ヤマトの住んでいた、太平洋の沈んだ大陸にあった山の事ではないでしょうか。



 また、漢字と言うと、「漢帝国」を連想される方も多いと思いますが、その前の、「秦」の時代に、秦の始皇帝が、漢字を進化させたのではないかと思います。

 なぜならば、秦の始皇帝は、日本神道の、史上最大の信者であり、始皇帝稜と言う富士をかたどったピラミッドを作り、富士の、仙人(ヤマト)の元へ、不老不死の薬を求めて徐福を派遣したくらいです。

 それ故、神道を翻訳する為に、漢字を発展させたのではないかと思います。

 さて、邪馬台国は、ヤマトの翻訳でありますが、その首都は、富士から、九州へ移りました。

(実質的には、神奈川県が、首都だったと考えられる。 私は、神奈川の語源が、神無月で、隣の伊豆に、出雲の大国主の館が有ったと考えている。)



 すなわち、富士の噴火のため、ニニギ命(みこと)をはじめとするヤマトの一団は、天孫降臨し、藤原氏の拠点であった茨城県の常陸(日立)から船出し、九州の「日向」へ到着して「高千穂」にたどり着きます。

 そして、さらに、北上し、冬でも、温泉の出る大分に都を移したのです。

 大分には、それを裏付ける地名が沢山あります。

 九重山(くじゅうさん)    (ここのえ)
 耶馬溪(やばけい)      (やまたい)
 中津(なかつ)        (葦原の中つくに)
 日田
 日出(ひじ)
 周防灘(すおうなだ)     (すさのおう)

 その地に、都したものの、ほどなく、漢帝国が、弥生(朝鮮)半島を侵略し、韓族を殖民させて来ましたので、土地を奪われた者達が、難民として流れ着き、小国を乱立させます。

 これが、韓国と、弥生時代の起源です。

 さらに、韓国の奴隷商人が、日本を侵略して「奴国」を建国し、日本人をラチ誘拐し奴隷として漢帝国に献上する様な事態になりました。

 金印の「漢委奴国王」の意味は、「漢帝国が、奴隷の供給を委ねた国の王」と言う意味でしょう。

 これを見た、ヤマトたちは、国力を強くする為に中央集権の必要性を感じたのでしょう。「神武東征」は、その為に、起こしたものだと思います。

(「神武東征」によって、日本の首都は、関西に移ります。)

 それが、後の、神宮皇后の、「三韓征伐」につながりますが、あれは、漢帝国から奪われた弥生人たちの土地を、奪還する為の戦いだったのです。

 ちなみに、弥生人たちは、ヤマトを中心とする縄文文化圏で生活していたので、当時の朝鮮半島では、日本語が流通していたものと考えられます。

(実際に、朝鮮半島でも、縄文土器が発掘される。)

 また、魏志倭人伝に出てくる、邪馬台国(の首都)は、神武東征の後ですので、やはり、奈良県が有力でしょう。


 史上最強の日本史










スポンサーサイト

  • 2018.03.02 Friday
  • -
  • 08:29
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
sponsored links
楽天市場
姉妹ブログ・出版作品
魚
私のブログ (詩的風景の見える、カフェテラス)懐かしの文学・シネマ・テレビ・文化館・DVDショップ

キンドル出版 秘密ジュン 芸術館 第一パビリオン Jun Secret Art Museum 火星の恐るべき生命体
infotop
時計
電子書籍を見てみる。
selected entries
categories
archives
recent comment
  • ■ パプアニューギニア、ココポ付近で大地震、M7.5。 5月5日 
    秘密神社 (07/20)
  • ■ パプアニューギニア、ココポ付近で大地震、M7.5。 5月5日 
    ppp (05/07)
  • ■ 集団ストーカー被害者続出! 創価学会は、北朝鮮の宗教である。
    亦野和美 (03/15)
  •  「鹿島神宮の三つ巴の紋章」と、「王」と言う漢字は、アマテラス、ツキヨミ、スサノオを表わし、それは、勾玉の発祥となる。 スサノオは、王の始まり。
    山陰神話ロマン旅行 (12/26)
  • 1、なぜ、地球の重力は、質量から換算した論理値より弱いのか。
    高橋信治 (12/18)
  • 1、癌とは何か?
    高橋信治 (09/22)
  •  ■ 80、中国で、M5.3の地震。 6月8日
    秘密神社 (06/24)
  •  ■ 80、中国で、M5.3の地震。 6月8日
    くまちゃん (06/09)
  •  ヘリコプターによる自宅上空の旋回・威嚇という人権侵害について
    こんばんは (02/14)
  • 13、献血の、体への負担
    高橋信治 (10/13)
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM